選ばれる5つの魅力

沖縄ブライダルモード学園が
選ばれる理由

  • 1,沖縄ならではのブライダルリゾート科

    リゾートウェディングの歴史はハワイやグアムからスタートし、今では「沖縄」が注目されています。年間のリゾートウェディング数は沖縄県内だけでも1万5000組を超え、さらに毎年伸び続けています。そのリゾートを学べる学校として本校はリゾートウェディングの教育にも力を入れています。県外や海外の人を沖縄に迎え入れるためのホスピタリティ教育、最先端の空間プロデュースや結婚式演出。それを唯一学べる学校として定評があります。

    沖縄ならではのブライダルリゾート科のイメージ
  • 2,海外・国内・沖縄インターンシップ

    豊富な実践経験が積めるインターンシップ。沖縄ブライダルモード学園では実践力教育を重視し、即戦力の人材育成をしています。その一つの取り組みとして、ブライダルリゾート昼科では県内・県外(神奈川県)・海外(ハワイ・グアム)でのインターンシップを実施し、ブライダルリゾート夜科では県内の結婚式場・リゾートホテルでの有給インターンシップを実施しています。
    ※沖縄ブライダルモード学園では海外インターンシップの費用については別途徴収せず、全員が対象になります。

    海外・国内・沖縄インターンシップのイメージ
  • 3,8つの職業が全て学べる
    「ブライダルに特化した専門学校」

    沖縄ブライダルモード学園ではあえてコース分けをせず、全てを学べる環境があります。特に沖縄で就職を考えているのであれば、コース分けで一部分だけ学ぶと就職に不利になります。そのため、結婚式のプランニングからドレス、ジュエリーからフォトまでを全員が学びます。

    8つの職業が全て学べる「ブライダルに特化した専門学校」のイメージ
  • 4,沖縄生まれの学校でしか学べない
    琉球ウェディング

    沖縄ブライダルモード学園は戦後の沖縄で「女性の自立を助ける学校」としてファッションの分野でスタートしました。その後、ウェディングドレスに特化し、さらにはプランニングできる人材育成を掲げ「ブライダルリゾート科」をつくりました。長い歴史の中で、多くの結婚式を支えるべく活躍する人材を輩出し続けています。その人材を育成するために「沖縄」というキーワードから「かぎやで風」や琉装・余興の文化伝統、円卓料理の特徴等を中心に沖縄ならではの結婚式を学べる環境を整えています。

    沖縄生まれの学校でしか学べない琉球ウェディングのイメージ
  • 5,ブライダル業界へ就職100%の秘密は
    「ちゅら婚」

    ブライダル業界の「今」の現状や今後の「未来」、そしてカップル達が求めているウェディングの情報を授業で教え、企業見学やインターンシップ、就職まで斡旋してくれる「ちゅら婚」のスタッフに支えられ、毎年、多くの学生が希望の就職先へと羽ばたいています。また、就職後のアフターフォローもサポートしてもらえます。
    安里 庶司氏
    株式会社ちゅら婚ラボ 代表取締役社長

    ブライダル業界へ就職100%の秘密は「ちゅら婚」のイメージ